bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    祝・Bookcrossing_jp@ウィキ 開始

    imuzak12@BookCrossing です。

    現在の、ブッククロッシング英語サイとに日本語フォーラム設置への呼びかけは、2010年5月のyaroujidaiさんのポストに始まり、今年1月になってsalvamiさんの返信とたくさんの人への呼びかけで始まりました。私もsalvamiさんにメッセージを頂いて、ほぼ2年ぶりにブッククロッシングに改めて帰ってきたところです。

    私のブログは純粋に私個人の趣味でつけていたもので、ブッククロッシングは私の趣味の一つです。見てお分かりのように、ウェッブ・デザインなどについては私は“本当に”素人です。 ただ単に自分の好きなこと(読書や映画)書いてきたので、このブログのデザインはかなりお粗末な状態です。正直、今回改めてブログを付け始めるにあたり、他のサイトに変えようかとも思ったのですが、どうもいろいろ面倒に感じたので、やりませんでした。



    そんな私と、日本のブッククロッサーの“ブッククロッシングのフォーラム、遊びについて、もっと知りたい!”という気持ちを、salvamiさんがサポートしてくださいました。


    それが今回の

    bookcrossing_jp@ウィキ

    です。

    salvamiさん、ありがとーー



    私もsalvamiさんも、日本語フォーラム設置を支援するのと同時に、日本のブッククロッサーを支援しています。私はブログを通して、日本のブッククロッサーの方に馴染みの無いであろう、英語版での活動を紹介していますが、私のブログはツール(道具)にすぎません。私はあくまで皆さんの読書とブッククロッシングを楽しむお手伝いができればと思っているだけです。



    主役はあなたです!
    日本(語ユーザー)のブッククロッサーです!


    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2012/02/20(月) 00:00:00|
    2. ブッククロッシング(BC) - ハウ・ツー&楽しみ方の工夫
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/954-84570c6d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。