bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ヴァーチャル・ブック・ボックスの、参加準備中

    imuzak12@BookCrossing です。

    昨日の日記に書いたように、このたび初めてブッククロッシングのヴァーチャル・ブック・ボックス(VBB)に参加することにしました。

    私の参加するVBBはSF&ファンタジーがテーマで、NPR(National Public Radio=日本のNHKマイナス月視聴料、と言ったところかな)が選んだ100冊のリストが元になっています。SF&ファンタジーに興味があるひと、ぜひリストを読書の参考にすることをお勧めします。本当に良い本がいっぱい乗っているんですよ~。企画者いわく、第一ラウンドでの参加者の希望により、今回の第二ラウンドではリストに載っている作家の他の作品も、箱の中に含んでよいことにしたそうです。

    たとえば、ダグラス・アダムスの「銀河ヒッチハイク・ガイド」がリストの中に入っています。このシリーズは5冊プラス1(最後の本はダグラス・アダムスによるものではありません)なので、他のシリーズ本も含んでよい、ということになります。そういう訳で、シリーズの中でも私の好きなシーンが入っている「宇宙の果てのレストラン」を古本屋から仕入れて、ブッククロッシングに登録、VBB用にリザーブしました。

    他には、私の好きな作家フィリップ・K・ディックの作品も数冊入っていて、リスト中の「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」と「暗闇のスキャナー」をゲットしたかったのですが、古本屋にも本交換サイトにも見当たりませんでした。「流れよ涙、と警察官は言った」はあったのですが、ちょっと予算を出そうなので断念。

    メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」は学校で読んでとても気に入った本で、リストに入っていたので早速ゲット、登録、リザーブです。

    他にもう2冊、リストに載って古本屋にもあったウィリアム・ギブソンの「ニューロマンサー」と私の未読本棚に埋もれているオルダス・ハクスリーの「すばらしい新世界」も登録、リザーブです。この2冊については、私個人、まだ読んでいない(!)ので、VBBが回ってくるまでにどうにか読むことができれば、と思っています。(最悪の話、手放す事になったら、図書館から借りる事もできるし。。。)

    おまけに、私の本交換サイトの本棚でリクエスト待ちのパトリシア・コーンウェルの「死体農場」も登録しちゃいました。これは何かの形でリリースするつもりです。

    昨日仕入れてきた4冊のうちの一つ、ジョー・ホールドマンの「終わりなき戦い」はどうしても読みたいので、ブッククロッシングには今のところ未登録です。登録してしまって、それからVBBに入れるかどうか、考えてもいいのだけど。。。

    合計4冊新しくブッククロッシングに登録したので、あと2冊、コントロール・リリースかワイルド・リリースすれば、VBBへの参加資格をクリアすることになります。2月もまだ10日あるし、多分クリアできると思います。

    実際にVBBが始まったら、進行具合を紹介しますね。


    注)上記の私の本は全て英語本です。日本語本は早々簡単に手に入らないのです…。

    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2012/02/20(月) 00:00:00|
    2. ブッククロッシング(BC) - ハウ・ツー&楽しみ方の工夫
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/953-84aafc9e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。