bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ブッククロッシング: チャールズ・ディケンズ生誕20周年

    2月7日はチャールズ・ディケンズの誕生日だったんですねぇ。その頃私は…全然何してたか思い出せないわ。とにかく、引越しとあれとこれとで忙しくって…。

    チャールズ・ディケンズの誕生祝いのスレッドが、ブッククロッシングにあります。
    Feb. 7, 2012: Charles Dickens' 200th birthday!”(MissTreeの投稿)
    2月はチャールズ・ディケンズ誕生月。そのお祝いに、私は『二都物語』を読みます。他にも2月にディケンズを読む予定の人いますか?」

    誕生月だからと言って、「じゃあ私も~」と軽く参加できないのが私にとってのディケンズ。(だって1文章が長いし、ページ数もあるし…)でも、ディケンズなんですよーー。ちょっとまだ後ろ髪を引かれるような。この機会に意を決して(?!)読まなくて、いつ読むのか…とも思えるし。

    私の手元にあるディケンズは「クリスマス・キャロル」と「ハード・タイムズ」、もちろん未読 今はもうクリスマスじゃないし、もしも本当にディケンズを読むとしたら、「大いなる遺産(Great Expectations)」が読みたいところ。どうして「大いなる遺産」かというと、この4月にはBBC製作の「大いなる遺産」新ヴァージョンがアメリカでもオン・エアされるのから。(「リトル・ドリット」は読まずにBBC製作版を見てしまったから、もう、いつ読むやら分かりません。) これはやっぱり「ディケンズを読め!」ていう“サイン”でしょうか…?! 幸いにも、作品自体はアマゾンの無料イー・ブックをすでに購入(?)しているので、キンドルのアップロードさえすればいつでもどこでも読める…。プラス、ディケンズを読むと、6冊6国6大陸チャレンジのヨーロッパに1冊カウントー。

    うーーん。難しい決断。


    日本語版「大いなる遺産」は上・下合わせて800ページ! (京極堂の方が長いか…)
    【送料無料】大いなる遺産(上)

    【送料無料】大いなる遺産(上)
    価格:998円(税込、送料別)



    【送料無料】大いなる遺産(下)

    【送料無料】大いなる遺産(下)
    価格:998円(税込、送料別)



    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2012/02/15(水) 00:00:00|
    2. ブッククロッシング(BC) - ハウ・ツー&楽しみ方の工夫
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/945-ae64b20b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。