bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    届いたーーーーっ!!

    今日と明日は今学期最後のクラスの日。
    仕事場から学校のメールをチェックすると、今日のクラスの先生がカゼをこじらせて
    今日のクラスは無し! やったーっ!(先生には気の毒だけど)

    それでも今日のクラスの最終試験を8時までにメールしなくちゃいけません。
    解答欄に間違えが無いかをチェックして、さっさと送ろうと思っています。

    明日のクラスは楽勝なので、もう今学期はまさに終わった同然!
    職場のロッカーに置いてた本「When You Engulfed in Flame」を早速自宅に持って帰り
    早いところ読み終えようと計画。
    何せこの本、すでに8週間は持っているはずだから、早く次の人に送らなきゃ。


    と思ったのは良いのだけど。

    メール・ボックスを開けると、小包用のボックスのキーが入っていました。
    あぁ、そう言えば来学期用に注文したテキストが届く頃だ、と思って開けてみると…

    package1



    届いていた箱は2つ!
    そして、1つはAmazon.co.ukから!!

    きゃーーーーっ!!

    これは待ちに待っていたスティーグ・ラーソンの本ですよーーっ!
    ミレニアム・シリーズ3冊目でイギリスでは発売されたばかりだけど
    アメリカでは来年まで発売されない(!!)「The Girl Who Kicked the Hornets' Nest」です。

    package2

    やっぱりイギリス版の方がアメリカののより、カバー絵がかっこいいわぁ。


    郵便受けからエレベータに乗り自分の部屋へ着くまで
    Amazon.co.ukの箱を見ながらニタニタが止まりませんでした
    一緒にエレベータにいた人、変に思ったかな…?


    あぁ…
    お休み取って一気に読みたい…。

    でも2ヶ月以上も放ったらかしの本が3冊はある…。

    仕方が無いので、今週末までスティーグ・ラーソンの本はお預けです。
    週末に読みきれなかったら、次に読むのはその次の週末、と自分に約束します。


    本を手にして、読む前からこんなにドキドキワクワクするのは久しぶりです。

    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2009/10/05(月) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/911-2b40995f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。