bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    Southern Vampier Mysteriesシリーズ

    Southern Vampire Mysteriesシリーズ、
    がオフィシャルな名前だと思いますが
    Sookie Stackhouseシリーズ、あるいはTrue Blood原作
    とも知られていると思います。

    このシリーズにすっかりはまりきっている私。
    現在発売になっている9冊目まで読み終わっただけでなく、
    新しい表紙デザインのペーパーバッグで
    全シリーズ購入することに決めています。

    そして、それだけでは物足りなくて、というか待ちきれなくて、
    今回オーディオ・ブックを図書館で借りてきました!
    最寄の図書館には5~7作目しかなかったのですが、それでもうれしい!
    (エリック・ファンの私のお気に入りは4作目の「Dead to the World」)

    この本の何がそんなに良いかと言うと、
    ユーモア・センスが面白くてたまらないんですね。
    シリーズ名に“ミステリー”と入っているように
    作品内で殺人が起こり、そしてヴァンパイアも出てくる。
    主人公のスーキーはテレパスだし、ヴァンパイアと
    “交流”があるだけでなく、他にもいろいろ出てくる。
    これに加えてスーキーのキャラクター!
    そしてヴァンパイアのパムとエリックとのやりとりも
    すごっく可笑しいてたまらないんですね。
    この会話が面白いので読み返したくなるのです。

    トワイライトのシリアスな登場人物に比べ、
    こちらでは、いかにもなアメリカ南部色が強くて
    それぞれの登場人物がとても魅力的で
    交わされる言葉がたまらなく可笑しい。

    英語に馴れるために読書をしている人にお勧めのシリーズです。


          日本語訳⇒
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2009/06/18(木) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/878-d9e1311e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。