bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ブック・ムーチで本を郵送

    本の交換サイトで登録しているのはPaperBackSwap.com(PBS)とBookMooch.com。
    PBSの方はアメリカ国内に限られているのですが、
    ブック・ムーチの方は世界中が対象です。
    それと、PBSの方は本のコンディションが限れているのに対し、
    ブック・ムーチは本ごとに自主的にコンディションを書くようになっています。

    というわけで、PBSで交換できるコンディションで無い本や、日本語の本は
    ブック・ムーチに登録しています。

    日本語の本を数冊登録してしばらくだったのですが、
    ここのところ急に立て続けにリクエストを頂きました。

    最初に「1984年」のリクエストが、日本人では無さそうな会員から来ました。
    自分で読むつもりなのか、知り合いに日本人がいるのかは定かでありません。

    その後にリクエストが来たのが「枕草子」と「今昔物語」。
    この2冊は抜粋もので、現代語とオリジナルと比べてあります。
    これは同じフロリダに住む日本人の方からのリクエストで、
    今週送ったところです。

    そして最後に残りの日本語本5冊全てのリクエストが
    ミシガンの会員から舞い込んで来ました。
    どうやら彼は2ヶ月前に日本語を習い始めた(!)そうで、
    「かもめのジョナサン」と「華氏451度」の英語本を持っているので
    照らし合わせながら読むつもりのようです。
    このほかに「カヌー犬、ガク」と椎名誠のアフリカ探検本、
    そして奥田英郎の「イン・ザ・プール」もリクエストです。
    この合計5冊はこの週末にようやく郵送しました。

    3冊ともに感じの違う作品で、彼が実際にいつ読めるようになるかは分かりませんが
    「イン・ザ・プール」をどう読むでしょうかねぇ?
    この本はブッククロッシングにも登録し、
    私の簡単な感想&意見を日本語と英語でジャーナルしておいたので
    読書の助けになれば、と思っています。

    どんなジャーナルが入ってくるか、
    そしてこの先どこを旅することになるのか、楽しみです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2009/05/09(土) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/874-57ad7dc8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。