bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    気になる作家、2人追加

    未読本が山積みなのに、新たに気になる作家/本をみつけました。

    ひとりはRose Tremain
    PaperBackSwap.comで、彼女が書いた「Restoration」という本を見かけて気になりました。
    10年以上前に書かれた作品で、面白そうな本で読者評も良く、
    17世紀イギリス、チャールズ2世の愛人の夫で、王の道化師の男が主人公のようです。
    これは映画化にもされているようです。

    Restoration


    そして、彼女が近年発表した作品「The Road Home」は
    今年のOrange Broadband Prizeに選ばれたそうです。
    他の作品で、ニュージーランドの開拓時代について書かれた「The Color」は
    とても私の興味を惹きました。
    **返品予定の「The Book Thief」と交換に「The Color」を注文しようと思っています。**



    もうひとりの方は、まったく正反対の作家と言っていいIain Banksイアン・バンクス)。
    気になるのは気になるのですが、実際に“読めるかどうか”はまだ分かりません。

    **まだ読んでいないけれど、同カテゴリ(?)と私が思うのはChuck Palahniukチャック・パラニューク)。
    この人は「Fight Club」を書いた人です。。。**

    この作家はブッククロッシングのフォーラムで見つけました。
    最初に「The Wasp Factory(蜂工場)」と聞いて、話が想像できなかったのですが、
    アマゾンであらすじを読んでみてビックリしてしまいました…。
    それと同時に興味をそそられたのも事実です。

    The Wasp Factory     Fight Club


    こういう本って存在するんですねぇ…。
    チャック・パラニュークと言い、イアン・バンクスと言い、
    読みたいけれど私の本棚には置かない…だろうな…と思える作品です。

    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2009/01/09(金) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/847-46e93203
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。