bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    "The Book Thief(本泥棒)"のブックリング:US国内、参加募集!

    職場の人に貸していてしばらくになっていた
    "The Book Thief(本泥棒)"ですが、
    ようやく手元に返ってきたので
    ブッククロッシングでブックリングの参加を募集しました。

    ブックリングは、1冊の本の持ち主が
    読みたいという興味のある人を募集して、
    参加申込者のメーリング・リストを設定して
    持ち主から1番目の読者に郵送、
    そして1番の読者が読み終わったら2番へ郵送、
    最後の読者は持ち主へ郵送していきます。

    郵送料は“郵送”する人が払います。
    郵送料、郵便が配達されるのにかかる日数を考えて、
    アメリカのみ、オーストラリアのみ、EUのみ、
    というのもありますが、
    インターナショナル=全世界で参加可能のものも多いです。

    私の場合は、この本のインターナショナルの
    ブックリングがすでにいくつか存在するので、
    アメリカ国内のみに設定しました。

    この本が話題になったのはしばらく前なので、
    すでにたくさんの人が読んでいるとは思うけれど、
    3人くらいは集まればいいなぁ…と思っています。

    あんまり人数が集まらなかったら
    それはそれで、Paperbackswap.comで交換できるしね。

    アメリカで3連休の週末前の呼びかけなので、
    良い反響があるか少し心配です。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:ブッククロッシング - ジャンル:本・雑誌

    1. 2008/07/03(木) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/774-2987467f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。