bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    初めての、私からのRABCK

    少し前にフォーラムでRABCKのオファーをしていたところ。
    (RABCK = Random Act of BookCrossing Kindness)

    3/31に一人選ぶことにしていたのですが、
    二人しか応募が無かったので
    二人ともにRABCKすることにしました。

    一人は「To Kill a Mockingbird」をリクエスト。
    この本、かれこれ8~9年前にカレッジで購入しました。




    カレッジのブックストアで他のクラスの教材に
    この本が入っていたのが目に留まったので、
    私のクラスでは無いのに買いました。
    その後、テキストを読むのに忙しかったのと
    マヤ・アンジェロウの「I Know Why the Caged Bird Sings」
    を読んだときに、とても苦戦したので
    読むのが後回しになっていましたが、
    3年前くらいにようやく読んでとても気に入りました。

    父と息子の関係、少年の生活/経験などが
    とても生き生きと描かれていて、
    また南部黒人の厳しい生活環境も
    日本人の私に伝わるくらい良く描かれていました。

    リクエストした方も昔読んだ事があるそうで、
    もう一度読んでみたいから、という事でした。

    もう一人はAmy Tanの「The Joy Luck Club」をリクエスト。



    これは7年前くらいに読んだので
    詳しい事はあまり覚えていません…。
    中国人の話なので、同じアジア人として
    理解できる部分や馴染みのある事などが
    あると勝手に思っていたのですが、
    とても不思議~な空気を持つ作品だった気がします。

    この本のリクエスト者、
    実はご主人がガンの闘病中の様子。
    少しでも生活を楽しくしてもらいたいな、
    と思いながら送りました。

    早ければ今週末には届くかな。
    喜んでもらえればうれしいです。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:ブッククロッシング - ジャンル:本・雑誌

    1. 2008/04/03(木) 00:00:00|
    2. BC体験 - imuzak12の場合
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://bookcrossingjp4wiki.blog.fc2.com/tb.php/743-d811152a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。