bookcrossing_jp@ウィキ BLOG

BookCrossing.comを通じて、世界中のブッククロッサーと交流し、読書体験と読書仲間を広げてみませんか。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    目にとまったRABCKフォーラムスレッド紹介


    こんにちは。salvamiです。ご無沙汰しています(笑)

    今回は気になるRABCKフォーラムスレッドの紹介。
    RABCKフォーラムは、ウィッシュリスト・タグゲームや様々なコンテストが日々行われている楽しいフォーラムです。
    日本では洋書を読まない人が大半だと思うので、本がメインのゲームやコンテスト参加は難しいかもしれません。
    でも本がメインではないゲームもたくさんあるんですよー!
    現在参加者募集中のこのゲームもそうです。気になったらぜひぜひ!参加表明してみてくださいね。
    (今月の終わりに勝者が発表されるそうなので、その前に参加表明をしてください)

    Sweets-sweep
    ゲームの名前でおや?と思いません??そうなんです、これお菓子がメインのゲームです

    Sweep」(Sweeps、Sweepstakes)というのはRABCKフォーラムでよく開催されている遊びのひとつで、ゲーム参加者が集まったところでランダムに勝者とdecoyと呼ばれるダミーを選び、参加者全員が一斉に指定された住所に本やテーマにそったアイテムを郵送するというもの。
    参加者は事前にゲームのオーガナイザーに住所をPMしておき、オーガナイザーは参加者に内緒で勝者とdecoyを選んだあと、勝者を除いた参加者全員に勝者の住所を、勝者にはdecoyの住所をPMで伝えます。
    郵便を受け取り始めるまで一体誰が勝者でdecoyなのか、まーーーったく分からないというゲームなのです。
    ね、楽しそうでしょ?

    日本からRABCKゲームに参加しているメンバーは見かけないし…日本からのお菓子!となると、一層このSweets-Sweepが盛り上がること間違いなしです!

    Sweepsゲームの大体の説明はしたので、このSweets-sweepのゲーム説明です。

    1.まずはスレッド上で参加表明。I'd like to joinPlease enter me の一言で十分ですよ。それからアレルギー(ピーナッツなど)はあるか、食べられないものがあればその旨投稿してください。あなたが勝者になると、世界中からお菓子が届きます。アレルギーや苦手なものをきちんと伝えておくと、参加メンバーはあなたが食べられるお菓子を選んで送ってくれます。アレルギーがない場合は No Allergies。苦手なものがあるけれど、どう書いたらいいかわからないよー!というときはコメントしてください。一緒に考えましょう♪ 英語が妨げとなってゲームに参加しないなんてもったいないですからね

    2.次にオーガナイザーのrodespringbalさんにPMを送信。PMは件名と本文を記入する欄で分かれていますね?件名には必ずSweets-sweepといれてください。本文欄にはあなたの名前・住所を記入してくださいね。
    (ゲームはSEND ONLYでも参加できちゃいます。この場合、オーガナイザーさんにPMする必要はありません。1の参加表明の際、スレッドにSend onlyと投稿してください。Send onlyとは勝者やdecoyになり本やアイテムを受け取る意思がないということですよ)

    3.オーガナイザーさんがランダムで勝者とdecoyを選びます。勝者(あなたがラッキーな勝者の場合はdecoy)の住所がPMで届くので、なるべく日をおかずにその住所にお菓子を郵送してください。お菓子は指定住所メンバーの希望にそったものならなんでもOK。っぽいお菓子(包装が印象的だったり)だとさらに喜んでもらえそうですよね!

    [[注意事項]]
    ●このゲームはお菓子をおくりあうものです。ポストカードだけ送るつもり、お菓子を送る意思がない場合は参加表明しないでくださいね。
    ●海外のどこへ郵送するかはわかりません。アジアだけ、日本だけの郵送希望の場合はゲームに参加できませんよ。
    ●オーガナイザーからPMを受け取ったら、勝者(またはdecoy)には内緒でお菓子を郵送すること!!ここがゲームで一番大事なところです。誰が勝者(またはdecoy)なのかは絶対に秘密。メンバーにPMしたり、ゲームのスレッドに書き込んだりして秘密をバラすなんてことは御法度です!!
    ●あなたが勝者(またはdecoy)になり、お菓子や本を受け取り始めたら、ゲームのスレッドでどのメンバーから何を受け取ったのか投稿してください。何を誰から受け取ったのか参加者全員が知ることができるので、勝者にならなかったメンバーにもあなたの投稿を読む楽しさがありますし、お菓子が無事届いたのかみなで確認できます
    ●勝者になった場合は、あなたが次回のオーガナイザーになります。1-2ヶ月後に次のSweets-sweepを開催することをお忘れなく!(オーガナイザーと聞くと身構えてしまうかもしれませんが、大丈夫。大変なことはありません!)


    どうですか~?思い切って参加してみてくださいね


    スポンサーサイト

    テーマ:ブッククロッシング - ジャンル:本・雑誌

    1. 2012/04/13(金) 00:23:38|
    2. BC - 既存の読書企画等の紹介とその楽しみ方
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    英語フォーラム内の日本語スレッド

    imuzak12@BookCrossing です。

    フォーラムに参加したくてうずうずしている、日本語ユーザーのブッククロッサーのために、今日は現在までの日本語スレッドのまとめです。


    Newbies カテゴリー: ニュービー - 新米ブッククロッサーの質問をどうぞ。スタッフ・メンバーおよびベテラン・ブッククロッサーが、ブッククロッシングについていろいろ学ぶ手助けをします。

    ブッククロッシング初心者の方 ...... 素朴な質問から込み入った質問まで、なんでもどうぞ。みんなに聞けば、誰かが知ってるし、誰かが答えてくれます。

    Book Talk カテゴリー: ブック・トーク - 好きな本や作家について語ろう。今読んでいる本は?どんな本を読みたい?

    読書チャレンジ/本について話しましょう (666 reading challenge for Japanese-speaking BCers and book recommendations etc.) ...... 興味のある本のこと、参加している読書企画についてなど、いろいろ投稿して、ブッククロッサーと交流しませんか?

    Feature Requests カテゴリー:  いろんな新しいフィーチャーのリクエストを投稿する場所です。

    Please make me a topic of Japanese exclusive use. ...... 日本語フォーラムのリクエスト・スレッドです。投稿者の数が多いほど、サポートが多いのが世界中のブッククロッサー&スタッフに分かります。まだ投稿していない人は、今からでもここに投稿してサポート表明してくださいね。英語だと他の会員にも分かり易いけれど、日本語オンリーの投稿でも大丈夫です。


    これら以外にも、現在の英語フォーラムに日本語スレッドを立てて楽しむことはできます。その時は、
    1) カテゴリーに注意をはらってスレッドをたてる
    2) タイトルには日本語に加えて、英語で簡単な訳を添えると、非日本語ユーザーにも分かります。ブッククロッシングには好奇心旺盛の会員がたくさん、日本語ユーザーのブッククロッサーが、一体何を話しているのか知りたいと思う人も少なくありません。
    3) タイトル以外にも、投稿本文に簡単な英文訳、あるいはローマ字文を添えると、他のブッククロッサーにも親切です。
    英語フォーラムだからといって尻ごみせずに、どんどん投稿していくと、非日本語ユーザーのブッククロッサーに”あぁ、こんなに日本のブッククロッサーっているんだ”と分かって良いです。せっかく日本語フォーラムが準備中なのだから、日本のブッククロッサーがこんなに心待ちにしている事、世界中のブッククロッサーに分かってもらいたいと思いませんか?


    ついでに、英語フォーラムに参加してみたいけれど全部読めない~、という人に、私個人の見解で面白そうなスレッドを選んでみました。

    Bookring, Bookray, and Bookbox カテゴリー

    Int'l Ring: Snow Country by Yasunari Kawabata (Nobel Prize Winner) ...... 川端康成著「雪国」(英語版)のインターナショナル・ブックリング

    [Int’l. Book-Ray] Suzanne Collins – The Hunger Games – Trilogy...... 誰かやってないのかな、と思っていた、スザンヌ・コリンズのハンガー・ゲーム・トリロジーのインターナショナル・スパイラル・ブック・レイ(シリーズ本続けてのブックレイ=本は持ち主に帰って来ず、旅を終えたところに留まる)。スレッド・タイトルには”スパイラル”とは書いていないのだけど、3冊全部リストされているので、スパイラル・ブック・レイといえます。*普段は、アメリカ会員が国外に本を送るボランティアが出なくて困るケースが多いのだけど、ここでは、アメリカ会員が「アメリカに送ってくれる人がいない」と不平を書いていて、ちょっと苦笑いしてしまいました。こういうメーリング・コーディネイトが大変なのだけど、いろいろ感想や本が旅していく記録を読むのは楽しいし、ブックレイやブックリングが成功に終わった時は特にうれしい。だからこそ、参加&企画のし甲斐があるのです。3冊の提供者はドイツ会員のLadyAmalieさん。

    Book Talk カテゴリー

    March Readathon - read on... ...... 決められた1週間の間に合計24時間の読書時間を目標に読む企画。期間はたいてい最終週、金曜日から土曜日です。私は以前参加していたので、先月からまた参加しています。特別に何があると言うわけでも無いのですが、読書時間を増やしたい時の励み(?)になったりします。24時間はあくまで目標なので、それ以上でもそれ以下でも、個人の読書時間ゴールを決めて参加してOKなのです。

    2012 52 Countries reading challenge - thoughts needed ...... 実は、666読書企画のほかに世界の52カ国を舞台あるいは作家出身にした本を読もう、という企画も進行中です。国を重複しない事のほかに、旅行参考書・旅行カタログ書(ザガットみたいな本)を含まない事がルールに入っています。3ヶ月おきに新しいスレッドを経てて、進行具合をシェアしています。1~3月の報告スレッドはここです。参加せずとも、このスレッドを読むことによって、666読書企画の本を選ぶ参考に役立つと思うし、いろんな読んだことの無い国の本とめぐり合うチャンスです。


    何度も書きますが、これらのスレッドは全てブッククロッサーのアイデアで投稿されたものです今から英語フォーラムに参加して楽しむのもいいし、”日本語フォーラムがはじまったら参加しよう”と準備するのもいいし、また”日本語フォーラムがはじまたら、ぜひこんなスレッド投稿をしたい”と今から企画を練るのも楽しいです。たくさんのブッククロッサーと交流してこそのブッククロッシング、あなたの読書と交流がブッククロッシングを通して広がりますように。。。!


    Read and Release at BookCrossing.com...


     

    テーマ:ブッククロッシング - ジャンル:本・雑誌

    1. 2012/03/30(金) 16:30:00|
    2. BC - 既存の読書企画等の紹介とその楽しみ方
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    死ぬまでに読みたい本1001冊と、その仮想図書館@ブッククロッシング


    こんにちは。salvamiです。

    最近、私も多くのブッククロッサーを真似て
    「死ぬまでに読みたい本1001冊」をチェックするようにしました~ :)

    英文学を中心に、古典から近代文学まで幅広く揃えてあるリストです。1001冊もあるので…全部リストアップして日本語訳のタイトルを調べるのは厳しい……。そんなわけでこちらをぜひ参照してください・汗
    (http://www.listology.com/ukaunz/list/1001-books-you-must-read-you-die)

    夏目漱石著「こころ」や村上春樹著「海辺のカフカ」など日本作家の作品も入っていますし、日本語に訳されている有名作品もたくさんあるので、日本国内でももちろん挑戦可能!

    …とおすすめしていますが、私が1001冊制覇することは、今のところ不可能に近いです(笑)

    リストに入っていない本も読みたいし、なにより私の読書ペースでは。。自分のペースでチャレンジしていきたいと思います。。これまでに何冊かはすでに読んでいたりするので、あと990冊以上読めばチャレンジクリアです!(苦笑)

    ところでブックリング・RABCKフォーラムで 1001 book とつけられているスレッド、見かけたことありますか?その1001もこのリストを指しています。「1001-libraryメンバーにのみ1001本をRABCKしますよ」というメンバー限定したスレッドもあります。

    1001-libraryは図書館(BookCrossing)の中にある小さい図書館のようなもの。ここではブッククロッサーの協力で1001にリストアップされている本を集め、希望者に貸し出しを行っています。1001リストを眺めて、もし自分の手元にリスト本があり旅に出せる状態(読書希望メンバーがいればいつでも貸し出せる状態)であれば、1001-libraryのメンバープロフィールページから、本のBCIDを添えてメッセージしてみてください。

    1001-libraryがメッセージを受け取ったあと、BCIDであなたの本を探し、図書館の蔵書に設定します。なかなかおもしろいサービスですよね~?この小さな仮想図書館では、英語以外の本も集めています。日本語に翻訳された1001本を図書館に寄付(?)すると、海外で日本語を学習しているブッククロッサーも図書館から貸し出して読むことができますね!

    本を借りるときには、本の元の所有者(1001-libraryの前にジャーナル記録をしているメンバー)にPMで、あなたの住所とどの本を借りたいのかメッセージしてください。

    本が届き読み終えたら、1001-libraryに図書館から借りて読んだ本のBCIDを添えてPMしてください。そうすると1001-libraryがその本をまた貸し出し可能な状態としてメンバーに公開します。誰かが「その本を読みたいです」とリクエストしてきたら、いつでも郵送できるように準備しておいてくださいね。

    [[注意]]
    この仮想図書館(1001-library)を利用できるのは1001-libraryメンバーだけ、としています。


    図書館のメンバーになるには、まず自分の本(1001本であるか要チェック)を図書館に1冊提供すればOKです。図書館のメンバーは1001-libraryのフレンドリストから見られますよー。

    リーディングチャレンジといえば、6冊6国6大陸や日本縦断2012も随時参加者募集中ですよ~!
    Twitterでハッシュタグ#6冊6国6大陸 #日本縦断2012をつけて参加表明してくださいね。

    ルールに関してはhttp://www57.atwiki.jp/bookcrossing_jp/pages/15.htmlにまとめています。

    それではまた。Happy BookCrossing!




    *salvamiさんのブッククロッシングのプロフィール・ページはこちら


    Kiva - loans that change lives


    Kiva - loans that change lives



    テーマ:ブッククロッシング - ジャンル:本・雑誌

    1. 2012/03/23(金) 11:48:29|
    2. BC - 既存の読書企画等の紹介とその楽しみ方
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。